ミュゼの激安キャンペーンを利用しましょう

ワキ脱毛激安サロンは永久脱毛ではないの?永久脱毛の定義って?

ワキ脱毛激安サロンは永久脱毛ではないの?永久脱毛の定義って?

「永久脱毛」と聞いて、どんなお肌の状態を思い浮かべますか?ほとんどの方が、永久的に毛が生えてこないツルツルなお肌をイメージするのではないでしょうか。実は、この「永久脱毛」には落とし穴があるのです。

 

体毛の役割とは、体温を調節したり、外傷から身を守ることです。女性にとっては生えてくるほど憂鬱になってしまう体毛ですが、本来は身体にとって必要不可欠なもの。ただし、すね毛や腕毛など、全く機能を果たさない、不必要な体毛があるということも事実です。

 

また、体毛は「機能性」だけでなく、性的特徴やファッション性として重要視される場合も。人間である限り、誰もが思春期を迎えると、産毛から剛毛へと変わっていきますよね。こういった体毛の変化は性的特徴として捉えられています。

 

永久脱毛とは、脱毛施術をしてから50年以上毛が生えてこない状態をさします。実は、脱毛サロンで永久脱毛をすることはできません。ただし、ほとんど生えてこない、永久脱毛に近い状態にすることは可能です。永久脱毛に近いレーザー治療を導入している医療機関についても、50年以上の歴史がないので永久脱毛としては認められていません。サロンによっては、「永久脱毛しよう!」とうたっているところもありますが、甘い言葉に誘惑されないように気をつけましょう。

 

そもそも、現在主流となっている光治療は、「脱毛」ではなく「抑毛」処理にすぎません。そのうえ、本来、脱毛は医療行為にあたるため、医師免許をもたない、あるいは医療従事者がいない脱毛サロンが行う治療には限度があります。脱毛サロンで永久脱毛できないのはもちろんのこと、仮に医療機関で治療を受けたとしても、永久脱毛はまだ証明されていないため、効果を保証することはできません。

 

治療を受ける場所を変えればいいという話ではなく、「永久脱毛」の効果が立証されていないため、現時点ではそれに近い状態を目指していくしかないというわけです。

 

永久的に毛が生えてこないことは保証できませんが、「毛が生えてこなくなったかも!」と実感することは、脱毛サロンの施術でも十分に可能です。2年、3年と通っているうちに、毛が生えてこなくなったと実感している人は多くいらっしゃるはずです

 

ただし、1回、2回の施術だけでは永久脱毛に近い効果は得られません。そこに至るまでの道のりは遠く、長期間、継続的に通う必要があります。脱毛サロンをすすめる理由としては、以下の3点を挙げられます。

 

@ 良心的な価格設定
A 痛みが少なく、長期間通いやすい
B 美肌効果も期待できる!?

 

やはり医療機関のクリニックに比べると、脱毛サロンの価格は安く感じるでしょう。長期間通うことを考えると、お財布に優しいのは脱毛サロンの方かもしれません。また、レーザーの出力が弱いため、ほとんど痛みを伴うこともありません。施術中の痛みを恐れて脱毛サロンへ通うのを諦めてしまう女性も多いですが、サロンであれば長期間通っていても、ストレスを感じることはないでしょう。

 

サロンによっては脱毛後のアフターケアとして保湿ローションをつかったマッサージを受けられるところもあります。脱毛だけでなく、美肌効果も手に入れられるとなると、一石二鳥のような気がしてきますね。

 

ワキ脱毛激安サロンは永久脱毛ではないの?永久脱毛の定義って?